Githubプロジェクトでページ作成

Githubでソース管理してるプロジェクトに、使い方などのページを作成した時の記事一覧。
Chrome用拡張機能だったんで、動画での簡単な使い方やページからの直接インストールとかを合わせて試してみたり。

簡単な内容だったら README.md でもいいんだろうけど、ちょっと手のこんだページを作りたい時にはぴったり!

出来上がりは、 RecipeSearch Chrome拡張 で確認できますよ。

Githubプロジェクトでページ作成-1 機能紹介動画GIF作成

SOFTWARE
GITHUBPAGES
 


新しいプログラムのリリースに伴って、プログラムの紹介ページを作りながら新しい試みを何個か試してみた。プログラムの機能がわかる動画GIFChromeStore以外からの拡張インストール各種SNSボタンの設置ソース管理してるGitでのプロジェクト用ページ作成ということで、4回に分けてその内容を記事を作成しようと思う。それでは、まず最初の「プログラムの機能がわかる動画GIF」。なんとなく、最近またメジャーになってきたような感じがする動画GIF。MP4とかの動画だと再生開始させないと動かないし容量も食うし、最...

Githubプロジェクトでページ作成-2 ChromeStore以外のページから拡張インストール

SOFTWARE
GITHUBPAGES
 


今回公開したプログラムは Chrome用の拡張機能。本来であれば ChromeStore のページから直接インストールする必要があるのだが、 下のページを参考にして直接このページからインストール出来るようにしてみた。Chrome Web Storeで公開している拡張を自分のサイトから直接インストールできるようにする(Inline Installation)ということで、 Github プロジェクトで新しい試みを試してページを作成する連載の第二回スタート。とはいえ、やってることは上のページを見ればなにも...

Githubプロジェクトでページ作成-3 SNS投稿ボタン

GITHUBPAGES
DESIGN
 


このBlogにはSNS共有用のリンクはつけてあるんだけど、いわゆるSNSカウンターの類はつけてない。理由はだいたい分かるよね。人気のあるページならいざしらず、話題にもなってないページだとカウンターが0ばっかりで見てる方も辛いだろうから。共有回数とかにも興味はあるけど、ニヤニヤするためだったら GoogleAnalytics のページビューだけでも十分だよね。とは思っているのだが、プログラムの紹介ページだったらカウンターあってもいいかなと思って、カウンター付きのSNS投稿ボタンをつけてみたので、Gith...

Githubプロジェクトでページ作成-4 Githubプロジェクト用ページ作成

GITHUBPAGES
 


いつもは Chrome用拡張作っても ChromeStore に簡単な機能紹介を書き込んでるだけだったけど、今回はきちんと紹介ページを作ってみた。もちろん気になってた Githubのプロジェクト用ページ を利用して。紹介ページを作りたかったのかプロジェクト用 GithubPages を作りたかったのかは定かじゃないけど、Github プロジェクトで新しい試みを試してページを作成する連載の第四回スタート。Github でプロジェクトを作るとプロジェクト用の Webページ用 URL が割り当てられる。僕の...